FC2ブログ
新・時の扉

新・時の扉

好きな音楽、バイクツーリングの事などを気ままに語っていきます
プロフィール

エクシ

Author:エクシ
ようこそ~ここへ~♪
バイクでツーリングしたり、音楽を聴いたりするのが大好きなエクシです。
コメントお待ちしております(^^)/

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20081024 Fri
ようやく!Hidden Pleasureの詳細判明 

ようやく!Hidden Pleasureの詳細判明 

何の音沙汰もなかった公式がようやく更新!
12月10日リリースのHidden Pleasure DVDの詳細が・・・来たーーーー!!!(山本高広)

以下、公式より抜粋。ネタバレ。


続きを読む »

スポンサーサイト
20081019 Sun
久々!大台ケ原ツーリング 

久々!大台ケ原ツーリング 

昨日、天気が凄く良かったのでかなり久々にツーリングに行ってきた。
目的地は大台ケ原。
日本一の降雨量を誇るこの付近も、昨日は超快晴で気持ちよかった~ちょいと寒かったけど(笑)

IMG_3103.jpgIMG_3111.jpg
国道309号の水越峠を奈良側(御所)に下ると、「わだきん」という変わった名前の洋食屋がある。
以前から天川や吉野方面に行く時はこの道をよく通ってて、この店の存在は気にはなってた。
で、ネットで調べたら、老舗の人気洋食屋らしい。
しかし、営業時間が短いのであまり機会がなかったが、今回は昼前だったので入店してみた。
頼んだハンバーグ定食(1350円)は、ご飯の量を大中小選べるし、アフターティーのサービスもあるし、なかなか。
肝心のハンバーグ、これは凄くやわらかくてジューシー。美味い。
肉たっぷり感はないので、そっち系を期待すると肩透かしだが。再訪の価値あり。

IMG_3112.jpgIMG_3115.jpg
大台ケ原へ行くなら、大淀から国道169号をひた走れば早いが、やはりここに寄らねば。
天川方面へよく足を運ぶ原因の1つがこの串こんにゃくです(笑)

IMG_3119.jpg
旧モーソン、土曜なのに休業だった(´Д`)
以前訪問時と変化は特に無し。

IMG_3136.jpgIMG_3142.jpgIMG_3157.jpg
洞川で給油したついでに寄った龍泉寺。
まだ紅葉は早いかな~と思ってたが、境内の真ん中の1本の木だけ真っ赤!
めちゃ綺麗なので一心不乱に写真を撮りまくりました(´▽`)

IMG_3168.jpgIMG_3172.jpg
洞川から再び国道(この先酷道になる)309号へ戻り、行者還林道をひた走る。
相変わらず狭く、路面もしょぼく、落石だらけ。でもこの辺は川の色が異様に綺麗なんだよな。
そういや、途中のみたらい渓谷でゼルビスを見掛けたのは驚いた。

IMG_3183.jpgIMG_3189.jpg
真っ暗な行者還トンネルを抜けると、上北山村に突入。天川側よりこちらの方が展望が開けていい。
この日は天気最高で過去最高の眺望。全然ガスってない!

IMG_3216.jpgIMG_3221.jpg
紅葉目的で大台ケ原に来たが、全然赤くなってなくて残念。某ウェザーニュースだと見頃だとなってたのに。
しかし・・・休みの日の大台ケ原は凄いね。めちゃくちゃ人と車が多い!狭いドライブウェイがプチ渋滞してた。
登山やハイキングをしないと、大台ケ原は行ってもなにもないっす。俺?何もせずにそのまま下山(爆)
紅葉は途中の天川村に寄らなかったら、てんで期待はずれだったな・・・

IMG_3289.jpgIMG_3323.jpg
大台ケ原から下山途中。日没前。ところどころしか紅葉は咲いてない。

IMG_3357.jpgIMG_3365.jpg
その後は国道169を北上し、道の駅杉の湯川上で贅沢うどんなるものを食べる。
天ぷら(スーパーの惣菜みたなもの)ときつねと肉がのっかったうどんだが、これで正直700円は高い・・・
でも、何回食べてもここの出汁は美味いんだよな。


今日のピックアップ曲:僕の罪/B'z(冬が近づくと凄く聞きたくなる曲)

20081016 Thu
DVD来たー!!! 

DVD来たー!!! 

今朝の朝日新聞朝刊に、12月10日にリリースされるというB'zのDVD「HIDDEN PLEASURE TYPHOON NO.20」の広告が出てるそうです!!
毎回いいなあ朝日新聞は。

タイトル…ビーパファンクラブの20周年記念DVDと同じ名前やし。芸がない(笑)

未公開映像30曲と書かれているのが気になる。
過去のプレジャーツアーの映像がぶつ切りで入ってそうな予感…

いきなり新聞広告で出ただけで、具体的な詳細はまだわかんないけど、グロリーデイズツアーのDVDはフルで出して欲しい。
今はグロリーデイズ以前のライブ映像よりも、やっぱりグロリーデイズを!
でも、アクションツアーなら問題なし(笑)


今日のピックアップ曲:君の中で踊りたい/B'z

20081010 Fri
明日から 

明日から 

今年も富士スピードウェイで開催されるF1日本グランプリ観戦に行ってきます!!
交通手段は去年同様バイクなわけですが、現在財政難につき、行きしなは出来る限り下道を使う予定(爆)
でもまぁ、ETCで後払い出来るから、高速でらくらく行ってもいいんだけど、ケチれるところはケチりたい(笑)

大阪から山中湖まで片道500キロ以上を下道・・・12時間あれば何とかなるよな、多分。
出発は金曜夜(というか夕方)。到着予定は土曜早朝。睡魔との闘いになるだろうけど、がんばりまっす!!
楽しみだーー!!!!!

IMG_1968.jpg

余談
前タイヤがかなりヤバイ。ひび割れもあるし、溝が浅く、繋がってる箇所もちらほら。
当初はこれを交換する余裕すらなく、そのまま行くつもりだったが、往復1000キロ持つか超不安。
しかし!カード払いにする事で問題解決。良かった良かった。

今日のピックアップ曲:You Really Got Me/VAN HALEN

20081008 Wed
NHKスペシャル 

NHKスペシャル 

昨日(いやもうおとついか)のNHKスペシャルのB'z特集、見ましたか?

プレジャー神戸初日の映像が多く映ってて良かったし、なによりB'z2人の真摯なまでの音楽へのストイックさに感動。
松本の納得いくまでとことん挑戦する姿勢(たった2小節のギターフレーズに何ヶ月もアプローチなど)は素晴らしいし、稲葉のボーカルとしてのプロ意識も凄かった。
廊下の冷房を完全に防ぐ為に扉の隙間をテープで埋めたり、夏でも鍋、加湿器で喉をケア、毎日ランニングなどなど。

あと、2004年初頭に喉の手術をしていたとは知らなかった。
前年(15周年時)のステージ(BMツアー、Mステ、CDTVなど)で声の調子が「ん??」と思ってたけど、まさかそこまで喉が悪かったとは・・・それでもあれだけのパフォーマンス、本当に頭が下がる思い。

全体的に今回のNHKは、ファンクラブの20周年DVDのように和気藹々な感じの映像ではなく、画面から真剣勝負というのが伝わってきた感じの映像ばかりだった。
この映像は凄く貴重だと思うし、再放送も多分見る。1時間じゃ正直物足りなかったなあ。2時間ぐらい見たい。

曲を作る事、ライブに向けて備える事って、素人の俺が思う以上に大変だというのも良くわかった。
松本の言うこの曲はイケる!という「感覚」・・・すごく曖昧のようで、実はすごく的確な回答ではないかな。上手く言葉で表現できないんだけど(汗)

一ファンとして、これからも彼らを応援し、彼らの音楽をいっぱい楽しみたいですね。


今日のピックアップ曲:いつかまたここで/B'z

20081005 Sun
夜の高峰 

夜の高峰 

先日、久々に名阪国道のΩカーブにある伝説の高峰SAへ行ってきました。
ラーメンを食べに・・・!(笑)

IMG_1919.jpg
何度か来た事がある麺屋伊織。昔は寂れたレストランだった。

IMG_1926.jpg
大盛り味噌ら~めんチャーシュー入り(だったかな)1050円!
魚介系スープは意外とこぅてりしてなく、太めのもちもち感のある麺が独特。でも、以前食べた時の方が美味かったような・・・?ここは醤油の方が美味かったような。

IMG_1936.jpg
高峰は文字通り、山の高い場所にあるので夜景はかなり綺麗。下に見えるのは天理市街地。

IMG_1933.jpg
駐車場はたったこれだけ。狭い。サービスエリアなのに。
高峰サービスエリア、実質パーキングエリアって言うよね~(はるな愛調)

IMG_1954.jpg
高峰が高峰である理由。それは伝説と化した出入口にある。
なんでこんな造りにしたんだ?!と誰もが思う酷さ。設計者出て来い!と言いたくもなるとかならんとか。
恐ろしい速さでトラックが横を駆け抜けていくので、出る時が特に危険。加速車線ないも同然ですから(´Д`)名阪らしい殺伐感が堪能できます(爆)


今日のピックアップ曲:少年/Mr.Children(12月にアルバム出るみたい。少年目当てで買います)

20081003 Fri
さらば清原 

さらば清原 

昨日、清原が引退した。

IMG_1963.jpg
普段なら絶対買わないであろうスポーツ報知。思わず買ってしまった。

清原を初めて知ったのは、小学生の頃読んでたコロコロコミックでやってた「かっとばせキヨハラくん」だったと思う。
桑田が悪魔の化身みたいな書かれ方をしていたり、森監督が鬼軍曹みたいになってたり、野茂が牛みたいだったり、子供向けのギャグ漫画。結構好きだった。

その頃の実際の清原と言えば、あの森西武の黄金期の4番。
辻・平野・秋山・清原・デストラーデ・石毛・7番は失念(安部?苫篠?)・伊東・田辺(恐怖の9番)というメンツ。
漫画効果もあり、自然と西武を応援していた。当時の阪神には見向きもせず(爆)

いつか、藤井寺球場に西武戦を見に行った時、凄いホームランを打ったような、打たなかったような・・・
それはとにかく、いつしか清原の存在を通して野球を見ていた。俺から見て清原は1番輝いていて見えた野球選手だった。

その後、野球への興味が薄らいだ時期があったりしたが、清原の動向や成績はまめにチェックしてた気がする。そんな選手は清原だけだった。

そんな清原も巨人移籍後はあやしくなった。
度重なる怪我、西武時代とは別人のような風貌・言動に「おいおい」と思った事もあるが、子供の頃からの野球スターは清原しかいない。だから活躍して欲しい、と常に思ってた。
阪神ファンになった頃(野村政権)は、阪神戦以外で打ってね、という感じで(笑)

オリックス入団後は、クルーンの豪速球を打ち返したサヨナラ満塁弾が印象的だけど、やはり怪我でもはや肉体的には限界を超えてたから、満足な活躍できず。
膝を2度手術し、再起不能とまで言われたが、2007年を全戦欠場し、再びグラウンドに立った。

そして、昨日の引退試合。普段閑古鳥の大阪ドームとは信じ難い超満員。
清原による、清原の為の最後の花道。球場内の雰囲気と歓声が凄かった。
ホームランは見られなかったが、最後の試合の第3打席で清原の真骨頂・ライトへの芸術的な流し打ちを見れた。
試合後のセレモニーも良かったな。思わず泣きそうになった(笑)

栄光と挫折のドラマ。泥臭さがあった野球スター清原の現役が終わった。
こんなにも波乱万丈で、こんなにもファンに愛された野球選手は他に知らない。
結局最後まで打撃3冠のタイトルを取れなかったけど、チームを何度もリーグ優勝や日本一に貢献している事実の方が凄い気がする。

今はただ・・・おつかれ&ありがとう!!と。


今日のピックアップ曲:とんぼ/長渕剛

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。